フィンランド国際結婚ブログ

KULTA

イベント 観光

ヘルシンキでお花見に行ってきた!

更新日:

ヘルシンキ花見

桜が、ない!

出だしから懐かしのドラマ「お金がない!」状態!(1994年のテレビドラマ)
イベント当日は桜吹雪だけでも見れるかなと期待してましたが、写真の通り桜なかったです!
でも花見が終わった後はバックや服に花びらがついていました。雨予報でしたが当日は快晴!

タンペレ在住なのでなかなかすぐに行けませんが、ヘルシンキ在住の友達は桜が咲いている時期を沢山楽しめたようです!
留学体験を話してくれたRieさんから桜があった頃の素敵画像を提供して貰いました!

ヘルシンキ花見

私とのカメラ技術の差を感じる1枚!w

沢山の人が会場に訪れるのでバスは満員!
こんなに人が多くちゃよしみさん見つけられないかなあと思っていたら「えりなさん手振ってるのに気づいてくれなかった!」とメールが!よくぞ見つけた!感動!

ヘルシンキ花見

オヤネンのお母さんが家に飾っていた日本の国旗を持ってきてくれていたのが嬉しかったです。写真はお母さんのバックを持つオヤネンお父さん。左はオヤネン兄弟の次男です。

原宿か!?と思う位様々な洋服を着た人が沢山いました。ロリータやV系等!
タンペレでは全然見かけないのですがヘルシンキは多いらしいです!さすが首都!

着物や浴衣、コスプレをしている日本人もいました!

日本を思い出すひと時にホロリ

ステージから日本の歌や、尺八が聞こえてきました。それにしても海外で日本を見れるとなんでこんなに感動するんでしょうか。特に音楽!
ワーホリ時代、メルボルンの図書館でお祭の音楽を披露してくれた女性2人グループを見た時は感動で涙が出たっけ。ああ思い出し泣きしそうw

ヘルシンキ花見

日本庭園やジブリの絵が描かれたカフェもあります。
ステージでは何故かパラパラも披露されていました。コスプレコンテストや合気道も!

ヘルシンキ花見

日本文化を伝えるスペースが沢山!

ヘルシンキ花見

当日はフィンランド語のみのクイズもありました。意外とフィンランド語が読めない人でも解ける内容でした。

ヘルシンキ花見

フィンランド語に訳された日本の文化を紹介する冊子をオヤネンお父さんが購入してました。お互いの文化を理解しあえるいい機会をくれてありがたいです。

ヘルシンキ花見

様々な日本の文化を紹介していました。聞いている人々も熱心です。

漢字の意味を伝える難しさ

ここで問題が!
オヤネンお母さんが漢字で名前を書いて貰ったのですが「これはどういう意味なの?」からの「えりなの漢字の意味は何?」という質問に発展!
オヤネンお母さんの漢字は当て字だし、私のもうまく説明できず!

ヘルシンキ花見

漢字の分かるオヤネン弟も調べてくれたりして、皆の探究心の深さを感じました!

えりな
えりな

今日うちの母に聞いてみましたが、34年前の事なんて忘れたわよー!とか、全体のバランスを考えて漢字を選んだので一文字一文字の漢字の意味はないそうです。トホホ!

-イベント, 観光
-, , ,

Copyright© KULTA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.