フィンランド国際結婚ブログ

KULTA

旅行 観光

ポルヴォー1泊2日旅!観光編

更新日:

いざ観光へ!

ポルヴォー2日目。7時半〜9時半頃まで朝食を楽しんだ後もうひと泳ぎし、12時チェックアウト。バスがホテル前に来たのが12時半。バス代は現金で払いました。

まずは小さなチョコ工場へ

ポルヴォー観光

思ったよりチョコレートショップが閉まるのが早いのでまずはPieni Suklaatehdas Porvooで下車する事に。
同ショップは本当に小さく、チョコは小さめの板チョコが並んでいました。チョコレートアワードも取ったお店です。
迷った結果、暑い事もありチョコのお茶だけ購入。

その後隣の建物にインフォメーションセンターがあるので地図をGET!
1日観光者用のモデルルートMAPが書いてあるのですが、よく見るとフィンランド語版と日本語版でちょっとだけ違う部分があります。多分外国語の方が古いのかもしれませんね。とはいえ特に不便ではありませんでした。

ポルヴォー観光

チョコ工場から橋を渡ればJ. L. Runebergの家

チョコ工場から橋を渡って数分でフィンランドの国歌の歌詞を作った国民詩人、スウェーデン系フィンランド人J. L. Runebergが奥様と住んでいた家に着きます。ですが大聖堂が後1時間以内で閉まるので今回は入らず。ちょっと急いで大聖堂に向かいます。

ポルヴォー観光

道中銅像を見ました。Google Map上ではStatue of Johan Ludvig Runebergです。

大聖堂に行くも結婚式で見学出来ず!

Porvoo Cathedralまでの距離は思ったより遠くはなかったのですが、いざ入ろうとすると入口には結婚式中で中に入れないと表示が。

丁度新郎新婦が車に乗って移動する所でした。移動した後は見れるのかな?と思ったのですが、結婚式後の片付け等があるので中に入れさせられないとの事。

ここは結婚式場として人気の様なので、中を見れるかどうかは運もあるかもしれないですね。

川沿いに赤壁の倉庫を眺める

赤壁の倉庫を向かい側の川沿いから眺めながら歩きました。そうすると橋の近くにカフェ兼バーのPorvoon Paahtimo Bar & Caféが見えて来ます。オヤネン父もオススメの場所でひと休みする事に。

暑いのでビールを1杯。チョコレートも混じっているビールとは何ともポルボーらしいです。
外の船のテラス席を楽しみました。ジェットスキーが通りすがると若干揺れます。

小学生くらいの子供はスタバのように生クリームモリモリのコールドドリンクを持っていました。きっとチョコ系ですね。

ポルヴォー観光

Brunbergのチョコが嫌いな日本人はいない!!!!!

ポルヴォー観光

今までBrunbergのチョコと言えばスーパーで売っているマシュマロみたいな物(卵の白身を使った食べ物でマシュマロではないそうです)をコーティングしたチョコだったので特に何もすごいと思ってなかった…んですが。

アウトレットはバスで行かなくてはならず、今回は旧市街にある店舗に行ったんです。
試食が沢山あります!まず一口食べて…これめっちゃ日本人が好きなやつ!!と思いました。

ポルヴォー観光

日本で食べていた馴染み深いトリュフに超似てるんです。しかも板チョコではなく小粒の小包装タイプなので、細かく分ける手間はあるけれどバラ撒き土産にもオススメ!

板チョコだとオヤネンが気がついたら1行ガツっと食べちゃうのでいつもハラハラしているのですが、小包装タイプだと食べる時ストップかけやすいです!子供のおやつにも良し!

ポルヴォー観光

aruco掲載商品もオススメ!

フィンランドガイドブックarucoのポルヴォーのページにも同店は掲載されているのですが、このマーマレードは試食がなく、とりあえず小さいのでいっかと思って大中小から小サイズを買ったのですがこれもまた美味しくて、中サイズにしておけば良かった!と思いました。

ポルヴォー観光

見た目が宝石みたいに可愛いのでイーッタラの透明な食器が似合います!

試食が多くて幸せ!

店内には特にお手拭き等はないので、何処かで手を綺麗な状態にしてから入店しましょう。
夏なら保冷バックも持参した方がいいです。

ポルヴォー観光

ルーネベリタルトが思ってたのと違う!

ポルヴォー観光

オヤネンが見つけてくれたCafe Postres
何ですかこの可愛いルーネベリタルトは!私が知っている形じゃない!カフェオリジナルレシピの様で、お花も食べれます。

えりな
えりな

所でポルボーでも感じたのですが、フィンランドってプールもカフェも割と回転率が日本より早い!
ちょっと待てば席が空くので嬉しいです!

旧市街のお土産やさんでビックリ!

旧市街のお土産やさんを見た所、なんと2軒のお土産やさんが、私が「Kiitos」と退店する際に「ありがとう」と日本語で言ってくれたんです!!

私店内で日本語話してましたしね!お姉さん店員さんとお婆さん店員さんに言われました!ビックリ!

えりな
えりな

小さな声だったので最初気付かず、オヤネンが教えてくれました!
観光する時は何も買わなくても退店の時は「Kiitos」と言いましょう!
「ありがとう」と返す店員さんに出会えるかもしれません!

手荷物が重かったら

ポルヴォー観光

旧市街から近く、ヘルシンキ行きオンニバス停留所すぐそばにあるSOKOSの2階にはSスーパーマーケットがあり、そこに1€で使えるコインロッカーがあります!
1€は後から戻ってきます。
Sスーパーマーケット利用者向けなのですがガラ空きでした。スーパーで飲み物を買いつつコインロッカーを利用しても良いでしょう。
何よりSOKOSより冷房が効いてて、コインロッカーの隣にはベンチがあるのでちょっと休憩させて貰いました。

えりな
えりな

旧市街にはスーパーがないので飲み物はここでGETしましょう。

-旅行, 観光
-,

Copyright© KULTA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.