フィンランド国際結婚ブログ

KULTA

旅行 観光

夏のユバスキュラでの日曜日

更新日:

タンペレからのんびり日帰り旅行へ

ユバスキュラ

「夏になったら北に行こう」が口癖だったオヤネン。先週末はノープランだったので、土曜日に思いつきでオンニバスを取り、日曜日にユバスキュラに行ってきました。

タンペレ在住な事もあり、今回は2、3ヶ所まわれたら満足!のんびり観光する事にしました。8時半頃のバスで行き10時半頃着、18時05分のバスで帰るプランです。食はタンペレと変わりないと思ったのでオニギリ持参の節約志向。

着いて早々…無料のトイレはどこ?

ユバスキュラ

タンペレも同じなのですがVR主要駅のトイレと長距離バス停留所は有料トイレです。なのでショッピングモールに行って無料のトイレを…と思いきやそこも有料!!(マクドナルドがあるモールです)

結果開店11時を待ち、街中中心部の美術館のトイレを借りました。美術館前の木は編み物を着せられていて可愛いです。

中は思ったよりも広く、クラフト好きにオススメの美術館です。冷房もここが一番効いていました。今回はトイレを借りただけでしたが、次回はちゃんと中も見たいです。トイレ借りたお礼も兼ねてリンクをば。
Suomen käsityön museo

移動はバス?自転車?

日曜日の観光で注意する事

観光案内所は日曜日はお休みなので初心者が現地で調べるのは難しいかも?日曜日に行く場合は下調べをしておくか、美術館等のチラシを頼りにしましょう。

自転車観光しようと思いオヤネンに電話して貰うと「多分今日はないかも。10台しか貸してないから」と貸す気あるのかい?な返事。もう1店舗は午後2時から貸し出しと遅め。
ちなみに電動自転車はなんと1日80€のお店があるようです。神戸は1,000円で貸してるのに!

オヤネン
オヤネン

神戸の電動レンタサイクルは最高だよ!
借りやすかった!

バスカードはシェアして節約!

チャージは10€〜、カード代は5€なのでバスカードを1枚買って2人分を支払う事にしました。ユバスキュラもタンペレの様に1時間以内であればもう1回乗れる様です。
参考ページはコチラ

Googleマップではバス経路が検索出来ないので当日はこのサイトを見ながら動きました。英語言語選択出来ます。

ユバスキュラと言えばPandaチョコレート

ユバスキュラ パンダ

街中から遠い場所から攻めよう!という事でまずはPandaのファクトリーショップへ!街中からバス一本で行けました。
ファッツェルビジターセンターの様に工場見学はなく、工場直営店のみになります。

ここに来て保冷バック持って来ればよかった!!と思いましたね!たまたまオニギリを入れていた保冷バックがあったのですが全部は入りきれず。板チョコが一番やばそうなので入れました。とは言え店内にも薄い保冷バックは2€程で売っています。

ユバスキュラ パンダ

色んなチョコが「3つ買うとお得だよ!」という感じで売られているのでパカパカ買っちゃいそうです!
何故かPanda以外の商品もありました。近所から車で来た人もいたので地元民にも人気なんですね。

ユバスキュラ パンダ

量り売りタイプもありますが殆どがリコリス味でした。

ユバスキュラ

ファッツェルビジターセンターの様に雑貨系お土産もありました。パンダのぬいぐるみが子供に人気!

建築好きはAlvar Aalto Museumへ

アールト

次はアールト博物館へ。ガラス製品が好きなのですがここは建築関係がメイン。

アールト

コチラが最高傑作と言われている豪邸。

アールト

初期のガラス製品もありました。

2階建てでそこまで広くもなく、小一時間あれば見れました。
併せて隣のKeski-Suomen museo(ケスキスオメン・ムセオ)も見たかったのですが、改修工事中で2019年オープン予定だそう。
改装中の建物はアールト博物館よりも縦に大きく見えました。

お土産コーナーで見つけた小さい椅子

アールト

コチラの手のひらサイズの小さい椅子は169€!手が出ません!

アールト

神経衰弱をアールトで。ボードゲームコレクションに加えてみては?価格は15€です。

アールト

一番お買い求めしやすいのはやはりポストカード。
真ん中にあるのはアールトさんの高校卒業の時の写真でしょうか。私達からすれば成人式の写真をポストカードにして売られている気分ですね。

休憩はToivolan Vanha Pihaで

ユバスキュラ

沢山歩いたので休憩はオヤネンが調べてくれたToivolan Vanha Pihaで。
カフェもお酒もあり、雑貨屋や洋服屋さんもあります。店内はレトロ可愛いい!今回は天気が良かったので中庭の様な所でマッタリしました。騒音もなく気持ちの良い場所でした。

暑かったのでアイスコーヒーを飲みたかったのですが、元から小さいボトルに入ったタイプしかなく5€。なのでKARHUを5.5€で飲みました。
他にもユバスキュラのHIISIがあったのに気が付いたのは注文した後!HIISIはビールイベントで美味しいと思ったビールです!

ユバスキュラ

スーパーの場所によっては写真ぐらいの品揃えもありました。写真はKスーパーマーケットですがSOKOSのKスーパーでは何故か1種類だけの販売とバラつきがあるので、多種ある店舗を見つけたらその場で買った方がいいかもしれません。
タンペレでも1種類は販売されている事を確認しました(下段左から2番目)。

無料の展望台へ

ユバスキュラ

休憩の後は無料の展望台へ。Toivolan Vanha Pihaからは緩やかな坂道をずっと歩いていきます。
無料で観れるKeski-Suomen Luontomuseoが1階にある展望台は入って右側のエレベーターと階段で展望台まで行きます。
展望台と言ってもガラス張りでエアコンはなく、暑かったので長くはいられなかったです。

Keski-Suomen Luontomuseoは子供向けな内容で動物の剥製や地震について等の展示がありました。無料なので覗いてみては。

結論・Panda以外は徒歩でまわれた!

ユバスキュラ

博物館から街中に戻るまでに見たアート。助けてあげたいけどもう手遅れですね。

今回Panda以外は徒歩でまわれました。ただ緩やかな坂道がチョコチョコあるのと、11時前は無料のトイレを見つけられなかったのでそこだけ気をつけて下さい。バスカードはキオスクで買え、学割版もあります。

えりな
えりな

教会のKuokkalan Pyhä kirkkoやイーッタラアウトレットにも行くのであれば、自転車もしくはバスカードではなく1日乗り放題がオススメです。

-旅行, 観光
-, , ,

Copyright© KULTA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.