フィンランド国際結婚ブログ

KULTA

未分類

サルカンニエミ遊園地の秋!

投稿日:

ハロウィンイベントに行って来た

サルカンニエミ遊園地

秋の終わりが近づいて来ているタンペレの遊園地に行って来ました!
通常は夏と言えば遊園地ですが、秋はハロウィンイベントが!

夏と秋の違いは?

秋の方が安い!

通常サルカンニエミ遊園地は夏の営業で36€(ネット購入時)するのですが、秋のイベントでは24€で入場出来ます!
サルカンニエミ遊園地だけでなく、展望台、水族館の入場料とプラネタリウムまでついて来ます!各所バラバラに料金を支払うよりも、秋のチケット料金の方が安いですし何回でも再入場できます。

夏は全てのアトラクションがある

秋の方が安い理由のひとつと思われるのは、利用できるアトラクションが少し減ります。水がかかるスプラッシュ系の乗り物はストップしています。

寒いけどライトアップがある!

当日は8度でした。秋と言えどずっと外にいるのは寒いので防寒必須です。子供達も皆冬仕様の格好をさせられていました。
夏は白夜なので夜まで明るく、夜のライトアップがありませんが秋はキラキラ!
夏にしか行った事のないオヤネンは初めてライトアップ見たとの事。明かりつくんだねとも!

ハッピーハロウィン!

秋は遊園地内がハロウィン仕様にデコレーション、スタッフは皆コスプレをしていました!
お客さんは大人も子供もフェイスペイントしたり、子供は仮装グッズをつけたりしてハロウィンを楽しんでいました。

すぐ乗り物に乗れる!

秋のいい所は、夏よりも並ばない事。特に昼間は人が少なく、5分も待たずに乗れる乗り物も!
昼間は空いていたのですが夜になると賑わってきました。皆夜景を求めていたのかも?それでも15分くらい待てば乗れました!

入場入り口が違う

ひとつ不便な事としては、夏用の展望台側の入り口からではなく駐車場を通り抜けた所からの入場なので展望台から5分程歩く事です。
夏は入場料無料で入れる専用ゲートがあるのですが、秋はチケットのチェックがありました。

食事は?

軽食からビュッフェスタイルのお店までありました。棒が光る可愛い綿あめが子供に人気!

私達はピザビュッフェのお店へ。寒かったので暖かい飲み物も出して欲しかったのと、夏向けの遊園地だからなのか暖房はそんなに効いてませんでした。
やはり皆ピザが好きなのか、午後3時くらいでも混み合っていました。
ピザの種類はミートな物もベジタリアン向けもあるのがさすが!ビーツのピザ、ほうれん草と濃いめのチーズのピザがありました。ピザ以外に、サラダビュッフェなども付いてきます。

ジェットコースターの迫力は?

サルカンニエミ遊園地

オヤネンと乗ったジェットコースターは上記写真の、足が宙ぶらりんになるタイプで時速100km!!
最初は怖がってたのですが、よくよく調べてみると時速としては富士急の「高飛車」レベルと聞いて安心した2人w乗っている時間は数十秒なので、人の回転も早かったです。

海の波のような動きをする乗り物もあり、湖すぐそばなので眺めが良くて気持ちよかったです。

そして私が1人で乗ったのはコチラ!

オヤネンが乗りたがらなかったのですが、私これ大好きですw
オーストラリアで乗った時は絶叫して乗った事を後悔してましたが、慣れてきて目を開けられるようになってからは楽しくなりました。

フワッとしますw逆さまになりながら見る展望台のライトアップもまた素敵でした。

プラネタリウムは3つのプログラムが

タンペレで唯一のプラネタリウムです。昔からあるようなので、ヴァンターニアるヘウレカの方が大きくて新しいです。

大人向け、子供向けと3つのプログラムがありました。

展望台に何回でも入れる

サルカンニエミ遊園地

どの施設も何回でも入れたので、展望台には昼と夜2回入りました。画像はワンちゃんコーナーの方角です。

サルカンニエミ遊園地

昼のタンペレの街中。展望台にはカフェもあり、軽食も販売。

サルカンニエミ遊園地

夜もいい感じで、展望台の上には特別な日に訪れたい回転レストランがあります。

フォトスポットが沢山!

サルカンニエミ遊園地

絶叫系が嫌いでもフォトスポットが沢山!七色に変化する展望台をバックに撮ったり、大道芸を披露するスタッフと記念撮影したり。

夜になると更にハロウィンっぽくなり、湖はなんだか小樽を思い出すような雰囲気になってました。

サルカンニエミ遊園地

オヤネンを撮影したけど影になっちゃいました。

サルカンニエミ遊園地

大道芸人と一緒に!

楽しい一日でした。冬はアトラクションは休止になりますが、期間限定のイベントがあるようなので気になる人はチェックしてみて下さいね!

画像提供元(一部) #VisitTampere.

-未分類
-, ,

Copyright© KULTA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.