フィンランド国際結婚ブログ

KULTA

旅行 観光

命綱で安全!FLOWPARKに行ってきた

更新日:

FLOW PARK

初の命綱体験!

最近のタンペレは毎日晴れで暑いです。夏始まった!
「夏になったらどこか行きたい」が口癖のオヤネンにどこか連れてってと頼みました。

今回はトゥルクやハメーンリンナにもあるアスレチックをご紹介。アスレチックと言うよりはクライミングパークです。
クライミングパークはフィンランド語で「kiipeilypuisto」。

タンペレの街中から25番のバスで約15分。バス停から徒歩5分以内の場所です。

手袋は現地で購入を!

注意事項にサインをしてから料金を支払います。

冬のグローブを持参すれば手袋代浮くのでは?と思ってましたが滑りやすいし結構汚れるので、現地でゴム素材の滑りにくい手袋を買いましょう。手袋のサイズはSMLあります。

私達は学生と無職割で3€安くなり、3€の手袋を買ったのでプラスマイナスゼロでした。

FLOW PARK

小さいロッカーに貴重品を入れ、荷物は窓側に置いておきます。

命綱の説明を受け装着、練習台で練習をする所までスタッフが面倒見てくれます。
英語でも教えてくれます。

FLOW PARK

命綱は車を持ち上げても大丈夫な強さと聞いて安心。もしトイレに行って命綱を外した場合、装着したら必ずスタッフに見せなければなりません。
安全の為に必ず見せましょう。

FLOW PARK

命綱は着け忘れ防止の為に、2つとも着けないとダメな作りになっています。1つが開いているともう1つにロックがかかる仕組みです。

気分はドンキーコング!

色々なコースがあり、一番難易度が高いのは黒、優しいのは緑です。高さと難易度でコースのレベルを決めています。

最初はガクブルしてましたが次第に命綱に守られてる安心感で、いつもだったら出来ない事に挑戦する事が出来ました!

FLOW PARK

本当ドンキーコングにしか見えない 笑

FLOW PARK

紐を渡るコースは無理でした!足に食い込みます!
私の他にも「無理!」って言ってる女性がいました 笑
オヤネンは全部出来てました!

ジップラインで気分爽快!

ジップラインだけのコースもあり、湖を見渡しながら建物の上を滑って行くのは気持ちよかったです。

もし途中で減速してしまった時はロープを使ってゴール出来ます。けれどこの日は風のせいか急に暖かくなったせいか、ロープが上に上がってしまい手が届かず身動きが取れない状態に!

4コマ

頭の上に、見ず知らずのフィンランド人の股間w 笑いを堪えました!

街中を望める湖!

グループ予約制のサウナもある様です。子供たちがはしゃいでいました!

FLOW PARK

割と汗をかくのでジムに行くような格好をして行って下さいね!
私達は着替えを持って行き、着替え室はないのでトイレで着替えました。

えりな
えりな

4時間位遊び、翌日は腕からお腹から全身の至る所が筋肉痛になりました!普段使っていない筋肉がどこか分かります!

オヤネン
オヤネン

携帯を持てないから写真あんまり撮れなかったね。
水筒はコーススタート地点に置いて、こまめに水分補給したよ。

Flowpark Tampere (英語)
Varalankatu 36, 33240 Tampere
一般 26€
学生・無職・年金受給者 23€
子供(子供用コースのみ利用) 15€
ファミリーチケット(大人2名・子供2名) 85€

-旅行, 観光
-, , , ,

Copyright© KULTA , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.